1. トップページ
  2. 実印を作り変えるならどんなとき?

実印を作り変えるならどんなとき?

このカテゴリのページヘのリンク

宝くじで高額当選して、そのお金を入れておくのに新しい銀行口座を開設することになったというシチュエーションがあれば、実印を作り変えるかなと考えます。それまでの印鑑でもいいと思いますが、滅多にないことなので実印も作り変えようかなと考えます。

37歳 【購入価格】8000円くらい

実印を作るタイミングとしては、成人を迎えた際や新社会人になった時など慶事のタイミング作るのが良いとのことです。新社会人になる時も成人も越えてしまった今では、残された慶事と言えば結婚が良いと思います。今後実印を使う機会が増えそうな結婚のタイミングに作ろうと思います。

40代 【購入価格】2,000円

字画が多く何と書いてあるのか読めないというのなら作りかえる事は多いかと思います。友人に名前だけの実印を作った人がいてそれは良いかもと思いました。私は字画が多いので字体を選ぶ事も出来なくて選択の余地はなかったのですが名前だけなら自由に選べそうです。

50代 【購入価格】1万5千円

開運の印鑑なんて書いてある広告を見てビックリしたことがあります。あんまり迷信みたいなのは信用しないタイプなのですが、今もってる印鑑を使って悪い事が立て続けに起こったら作り替えるかもですね。あくまで、続いたら、ですが。

30代 【購入価格】6000円

私の実印とケースのデザインが全くかわいくないからです。普段目にする通販カタログでとてもかわいいデザインのものを見るとものすごく自分のものが嫌になります。また、人前で使用する機会があるともっと良いものに変えたいなと感じます。

30代 【購入価格】3,000円

今持っているものはかなり立派な実印だと思うので、もうちょっと細くて持ち歩きやすいものが欲しいということでもあれば作り変えるかも知れません。色も木の色そのものという感じなので、可愛いものが欲しくなった時に考えると思います。

30代 【購入価格】3,000円

実印を作りかえるのは、届出などが面倒なので多分作り変えることはしないと思います。ですがあえて作り変えることがあるとすれば、気分を変えたい時とか自分の運をちょっと変えたい時などに実印を作り変える可能性はあると思います。

40代 【購入価格】8000円

離婚したとき。もしくはもっと、違う文体で気に入った物を作ってもらえるのであれば作り替えたいです。俗に言う、印鑑縁が全部の文字につながっているなど、本当に運気をあげたい時など作り替え考えます。

49歳 【購入価格】5000円

実印を作ったきっかけが運勢をよくするという願いなので、運勢がとても悪くなってきたと感じたらもうこの実印を使わなくなるかもしれません。どうしても姓名判断が胡散臭いと思えないので作り変えるとしても開運印鑑を探すと思います。

40代 【購入価格】5万円

実印を買い替えようとはいう発想はありませんでした。どこか欠けていたり、印字がつぶれてきたりするなら別ですが。作り変えるにしても、字体などはできればそのまま使いたいです。印鑑の素材がよほど気に入れば買い変えるかもしれません。あとは、著名な彫師の方に字を彫っていただけるのなら考えます。

40代 【購入価格】8000円程度

Copyright (C) 2017 女性の実印事情を調べたよ All Rights Reserved.