1. トップページ
  2. 女性の実印の太さは細いのが定番?

女性の実印の太さは細いのが定番?

このカテゴリのページヘのリンク

直径1.2ミリです。細すぎると実印という存在感がなく、普通の認め印みたいだし、逆に太すぎると男性的だなと感じたからですい。1.2ミリだと持った時に手にしっくりくるなと思ったので、この太さに決めました。ちなみに主人の実印は1.5ミリです。

37歳 【購入価格】8000円くらい

印鑑には13.5mm〜18.0mmといくつか種類があり、認め印、銀行印、実印とそれぞれ適したサイズがあるとのこと。全く知りませんでした。男性や女性、入れる文字数によって適当なサイズを選ぶと良いとのことで15mmを選びました。

40代 【購入価格】2,000円

直径が15ミリで三文判より太いです。認めや銀行印より太い方が見分けがつけられので女性はそのくらいが良いと勧められました。長さは普通です。最近知ったのですが太さは同じくらいでも短めの可愛い感じの実印もあるのだと知りました。それはケースも短く小さくて全体に可愛い感じで今更の様にそういうのもあるかと思ってしまいました。

50代 【購入価格】1万5千円

普段認印で使っているものより少し太いです。夫よりは細いものですね。太い方が立派そうなので、夫のは太め。私はお値段的に細い方が安かったからそれにしました。あくまでついでにつくったものだからですね。

30代 【購入価格】6000円

直径1センチくらいだと思います。とくにこだわりなく、急ぎで安いものを作ったのでなんとなく、パッと見ただけの印象です。もし今作るならもう少し気に入ったデザインで作るのでしょうが、あの頃はいろんな意味で若かったですね。

30代 【購入価格】3,000円

直径1センチくらいだと思います。主人は私が判子を購入する前から持っていたので別々のところで作っていますので、特に太さとかは気にしませんでした。立派なものの方が実印っぽいので、女性にしては結構太いものを購入したのかも知れません。

30代 【購入価格】3,000円

太さは1センチぐらいです。女性は細いのが良いと言われましたが実印なのでせっかくなら太めのものを作った方がそれだけ実印という重みがあって良いと思ったので10ミリのものにしました。太すぎると恥ずかしいとかそういうのは全く気になりませんでした。

40代 【購入価格】8000円

実印の太さは考えませんでした。だから主人と一緒の大きさです。というか、奥さんが少し細めや性別も考慮することを初めて知りました。実印とはこの太さであるものと思い、一般的な大きめの印鑑です。私は実印とは特に大事な時に、しっかり念を入れて捺印するものだと思うので大きな印鑑で満足です。

49歳 【購入価格】5000円

実印の太さは直径13.5?位です。特に太さについてはこだわりがなく、勧められた物にしました。夫の物はこれよりも少し大きいので結果的にバランスとしては良かったと思います。運勢的に妻の実印より夫の実印が太いほうがいいと聞いたことがあります。

40代 【購入価格】5万円

今計ってみましたが、12mmでした。主人の実印より細いです。実印の名前が苗字のみの2文字ということもあります下、あまり太いのは女性らしさがないな…と思ったのは記憶しています。実際使用してみた感想ですが、12mm全く細く感じないです。ちょうどいいと思っています。

40代 【購入価格】8000円程度

Copyright (C) 2017 女性の実印事情を調べたよ All Rights Reserved.